歯を失った場合の治療法

はじめに

歯がなくなる事は、健常者としての尊厳の喪失の第一歩と言っても過言ではないと考えています。一本なくなる事により、口腔へのいたわりは時間数にしても増加するのは必至です。
介護を必要としなければならなくなった方たちの介護度が、介護の必要な時間で段階分けされているのをご存知ですか?
この方式をとるなら、
・一本の喪失で要支援1
・上下顎の部分義歯で介護度2~3
・上下総義歯で介護度5
と、要介護へのリスクが対比できるかもしれません。(義歯度数とでも呼びましょうか)
やむをえず喪失してしまった時、義歯を選択された方達に義歯度数をアップしていかないために、そして快適な義歯生活が送れるように、義歯の設計、材質選び、ならびにサポートしていきます。
さぁ、落ち込んでいても前には進みません。
このホームページを開かれたのも何かのご縁です。明るく、おいしく、いつまでも笑顔の若々しい生活をスタッフみんなで支えます。

歯を失ったときの治療法として

・義歯(入れ歯)
・ブリッジ
・インプラント

の3種類があります。
義歯は、 自由に取り外すことができるものであり、ブリッジとインプラントは 取り外すことなく固定していく治療となります。
義歯は取り外すことができる分、装着感にどうしても問題がでてきます。
ブリッジとインプラントは固定式である分、装着感はよいですが、身体的リスクがあるということです。
具体的にご説明しますと、ブリッジは失くした両側の歯が健全な天然の歯であっても削らねばならないのです。 無料お悩み相談受付中 歯にインプラントと呼ばれる人工的な歯根を埋める、外科的(オペ)治療が必要となります。
・義眼で見えますか?
・義手で手芸ができますか?
・義足で走れますか?
しかし義歯にはかむという本来の機能レベルを高く求められます。
すなわち、ブリッジとインプラントはそのリスクをクリアすれば、すばらしく良いものなのです。
しかし人はそれぞれ思いも違います。
義歯は安心、安全、慣れれば快適 ということです。
ここまで読まれて義歯に関心を持たれた方は、義歯の治療メニューをご覧下さい。

義歯の治療メニュー

の数は比較の目安です。お口の状態によって変わる場合があります。
名称 ピュアチタン床義歯
写真 ピュアチタン床義歯
ワンポイント 味覚がそのまま
素材 チタンの含有量が100%に近い義歯

違和感・薄さ

★★★★★
安定性 ★★★★★
熱伝導 ★★★★★
長所 ・自然の歯と同じように味覚を味わうことができる
・薄いため違和感が少ない
・硬いため、安定した噛み心地になる
・上あごをおおう場合、食べ物の熱が伝わる
・バネが目立たない
・・割れにくく、変形しない
・軽い
・金属アレルギーにならない
短所  

名称 チタン床義歯
写真 チタン床義歯
ワンポイント 健康・軽量
素材 義歯床にチタンを使用

違和感・薄さ

★★★★★
安定性 ★★★★
熱伝導 ★★★★★
長所 ・薄いため違和感が少ない
・硬いため、安定した噛み心地になる
・上あごをおおう場合、食べ物の熱が伝わる
・バネが目立たない
・割れにくく、変形しない
・軽い
・金属アレルギーにならない
短所  

名称 コバルトクロム床義歯
写真 コバルトクロム床義歯
ワンポイント がっちり
素材 義歯床にコバルトクロムを使用

違和感・薄さ

★★★★
安定性 ★★★★
熱伝導 ★★★★
長所 ・薄いため違和感が少ない
・硬いため、安定した噛み心地になる
・上あごをおおう場合、食べ物の熱が伝わる
・バネが目立たない
・割れにくく、変形しない
短所 ・金属アレルギーになることがある>


名称 コンフォートデンチャー
写真 コンフォートデンチャー
ワンポイント 体に優しい義歯
素材 シリコンを使用した義歯床

違和感・薄さ

★★★
安定性 ★★★★
熱伝導 ★★★
長所 ・生体用シリコンを使用しているため、歯ぐきにやさしい素材である
・クッション素材であるので、痛みが少ない
・吸着率が高く、外れにくい
短所 ・製作工程が多いため、来院回数が通常の義歯製作よりも多い


名称 ノンクラスプ義歯
写真 ノンクラスプ義歯ノンクラスプ義歯
ワンポイント 美しい
素材 ナイロンを使用

違和感・薄さ

★★★★
安定性 ★★★
熱伝導 ★★★
長所 ・バネがないので入れ歯だと気づかれにくい
・違和感が少なく、装着感もよい
・チタン・コバルトクロムに比べ安価
短所 ・定期的に作り変える必要がある
・総義歯には使用することができない


名称 グラディアガム加工
写真 ノンクラスプ義歯
ワンポイント 美しい
素材 プラスチックを使用

違和感・薄さ

義歯による
安定性 義歯による
熱伝導 義歯による
長所 ・豊かな表現力で天然の歯肉を表現する
短所


名称 磁性アタッチメント(維持装置)
写真 磁性アタッチメント(維持装置)
ワンポイント 安定性
素材 さまざまな種類がある。入れ歯の補助的な固定装置

違和感・薄さ

安定するので良く噛める・義歯による
安定性 義歯による
熱伝導 義歯による
長所 ・歯の根っこが残っているため、若々しい願望が保てる
・入れ歯が外れにくい
・しっかり噛める
・バネがなくなるので入れ歯だと気づかれにくい
短所 ・お口の状態によっては使用できない


名称 アタッチメント(維持装置)
写真 アタッチメント(維持装置)
ワンポイント バネがない
素材 白金加金で磨耗を少なくする

違和感・薄さ

安定するので良く噛める・義歯による
安定性 義歯による
熱伝導 義歯による
長所 ・ばねがない
・入れ歯が外れにくい
・しっかり噛める
・装着感がとてもよい
短所 ・お口の状態によっては使用できない
・装着している歯に負担をかける


名称 人工歯ゴールド
写真 人工歯ゴールド
ワンポイント 噛み合わせ抜群
素材  

違和感・薄さ

★★★★
安定性 ★★★★
熱伝導 ★★★★
長所 ・漬け物などがしっかり噛めれる
・噛み合わせがしっかりできる
・すり減りがプラスチックより少ない
短所 ・金色である


名称 プラスチック義歯(保険適用)
写真 人工歯ゴールド人工歯ゴールド
ワンポイント 保険適用
素材 義歯床にプラスチックを使用

違和感・薄さ

安定性
熱伝導 ★★
長所 ・健康保険が適用できる
・調整が容易
短所 ・精度を高く作るのが難しく、安定して噛めない
・口の中の違和感が大きい
・バネが目立つ
・割れたり変形しやすく、耐久性が低い
・上あごをおおう場合、食べ物の熱が伝わらない

 

義歯治療に関してお悩みはこちら

質問入れ歯の種類にはどのようなものがありますか?
回答 総入れ歯と部分入れ歯があります。
入れ歯の材質が樹脂(レジン等)だけのものと一部金属を使ったものに分けられます。
装置には
・レジン床義歯 ・アタッチメント ・磁石式 ・二重冠型
・ノンクラスプデンチャー・フレキシブルデンチャー

などがあります。
患者様によって合う入れ歯は異なりますので、まずは歯科医師に直接ご相談ください。

質問入れ歯は目立ちますか?
回答部分入れ歯の際、口元から小さく金属が見えてしまう場合があります。
ノンクラスプデンチャー・フレキシブルデンチャー、磁石式、アタッチメントを用いた義歯なら目立たない入れ歯が可能です。
歯の色と同じばねもあります。

質問入れ歯を作るのにどれくらい期間がかかりますか?
回答段階を経て作っていきますので、一概にはいえませんが、最短でも約1ヶ月程度かかります。その後も調整が必要ですので、装着後も通院が必要となります。

質問入れ歯を洗わないとどうなりますか?
回答入れ歯やお口の中が不潔になると、食べ物がおいしく感じられず、食欲がなくなります。
食べないと、活力も失われ、身体全体に影響を及ぼします。
また、口の中の細菌が肺の中に入り、肺炎を引きおこしたり、口の中にカビが生えてしまうこともあります。
お口の中はいつも清潔にしておく必要があります。

質問歯を抜いたまま放置にしておくとどうなりますか?
回答歯を抜いたまま放置すると、隣の歯が傾いてきたり、移動したり、グラグラしてきたり、噛む相手側の歯が伸びてきてしまったりします。
また、物を噛む力は奥歯が1本なくなっただけでも全ての歯が生え揃っている場合の2割程度に減少してしまいます。
さらに、食べづらくなるばかりか筋肉や顎の関節に障害をもたらす場合もあります。

質問使っている入れ歯が合わなくなったら?
回答まず歯科医院にて不適合部分を調整いたします。
自分自身で市販の義歯安定剤で調整するのはお勧めできません。

入れ歯の無料相談受付中

当院では、お悩み相談を随時受け付けております。是非ご利用ください!

入れ歯の無料相談受付中