ニュース

ニュース

コロナウイルス対策!ポイック タンパク分解型除菌水に注目!

コロナウイルスが徐々に国内に広がり不安ですね。

当院では感染対策として、全ての診療チェアーや器具を
洗浄する蛇口からもこのタンパク分解型除菌水が流れていて
日頃から診療室やホームケアでポイック(タンパク分解型除菌水)を使用しています。

ポイック(タンパク分解型除菌)なかなかの優れものなんです!

消毒剤として利用されることの多い次亜塩素酸ナトリウム水溶液とタンパク分解型除菌水を比較すると
タンパク分解除菌水の濃度10~30ppmは次亜塩素酸ナトリウム溶液1000ppmと同じレベルになります。
すなわち、約80倍の効果があります。

ちなみに、当院でホームケアとしてお出ししているポイック(タンパク分解型除菌水)は500ppmです。

ポイック(タンパク分解型除菌水)は、高い殺菌力があるのです!

ほぼ全ての細菌・ウイルス(コロナウイルス・ノロウイルス・O-157・MRSA・肝炎・エイズ(HIV)・大腸菌・黄色ブドウ球菌・サルモネラ菌・緑膿菌・レンサ球菌・枯草菌・カンジダ・黒コウジカビなど)を殺菌効果があるという事です。

日頃の虫歯や歯周病のホームケアとしてお勧めしているポイック(タンパク分解型除菌水)ですが
今は、手洗い後の消毒、お部屋の噴霧、帰宅時の上着に、ドアノブの清拭に是非ご活用下さい。

ポイックは当院で販売可能です。
お気軽にお問い合わせください。