ニュース

ニュース

健康第一 天然素材職人仕込み 夏みかん生ポン酢

医療法人育徳会監修 2020年度 夏みかん生ポン酢ができあがりました!

夏みかん

夏みかん生ポン酢


ビタミン満点の夏みかんと最良の醤油と鰹節、それに昆布に本みりん。
醤油と同量の果汁を加える事で、ポン酢の塩分量はなんと 
1/2なんです!
健康に気遣う方、血圧の高い方にも安心な『減塩』調味料としても活躍できます。
お鍋や餃子などのつけダレはもちろん、お刺身の醤油代わりに
ドレッシングのベースとしても、納豆や豆腐のタレとしても!
それ以外にも、生卵かけご飯の醤油のかわりにも美味しくお使い頂けます。

『自然が育んだ食材としての生命を汚すことなく昇華させ新たな生命へと繋いでいく』
当法人の「夏みかん生ポン酢」はそんな思いで一週間冬の寒さの中寝かされて
サラシで絞られ瓶に詰め出来上がりました。

濃尾平野に伊吹おろしの寒風が吹き荒れる頃が夏みかんが収穫の時期になります。

夏みかん生ポン酢

夏みかん


夏みかんは豊富なビタミンCやβカロテンはもとより
皮ごと絞る果汁にはヘスペリジンというポリフェノールが含まれています。

医師・栄養士の知識と指導のもと丁寧に仕込みます。

夏みかんポン酢の仕込みです。
自然の恵みを最高に活かすために味醂と鰹節と昆布は65度でうま味を抽出。
果実と醤油は温度を加えず生のまま配合していきます。
そして、医師、管理栄養士の知識と指導のもと
自然が創り出した生命力も一緒に混ぜ込んでゆきます。

今年は柚子の本場 徳島より絞り機を導入!
格段に香りと風味が向上しました!

夏みかん生ポン酢を使ったお料理の紹介

実は当法人にはイタリアンシェフがいます。
シェフのお料理はイタリアンはもちろん、和食もとてもおいしいんです。
法人の福利厚生の中に、シェフ「ピザ デ ナイト」という企画があり
ピザ窯で焼いたピザが食べられたりします v(*^^*)v
そのシェフが今回、出来立ての夏みかんポン酢でお料を作ってくれました。
参考にしてみてください。

胡瓜とトマトの山芋がけ夏みかん夏みかんポン酢のゼリーと一緒に

【材 料】
一口大トマト/一口大乱切り胡瓜
山芋/ポン酢ゼリー
夏みかん生ポン酢/ゼラチン/塩

【作り方】
胡瓜とトマトを一口大の乱切りにし、軽く塩をふる。
汗をかいたところで器にもり 山芋をおろしかける。
夏みかんポン酢またはゼリーにしたものをかける。

豚しゃぶ肉の夏みかん生ポン酢焼き 季節の野菜添え

豚しゃぶ肉の夏みかん生ポン酢焼き 季節の野菜添え
【材 料】
しゃぶしゃぶ用豚肉/もやし
季節の野菜/夏みかん生ポン酢
豆板醤/ニンニク/オリーブオイル
【作り方】
夏みかん生ポン酢と豆板醤を混ぜておく(*1)
付け合わせの野菜を茹でておく
フライパンにオリーブオイルとつぶしたニンニクを入れ火にかける。
しゃぶしゃぶ用の豚肉を重ならないように入れ火にかける。
(*1)を回し入れ煮詰まらないように皿にあける。
茹で野菜の上に肉を盛り、焼き汁を回しかける。季節の野菜を添える。

白身魚の漬け カルパッチョ仕立て


【材 料】
刺身用白身魚/夏みかん生ポン酢
サラダ野菜(ミニトマトスライス、オニオンスライス)
バージンオリーブオイル/ブラックペッパー
【作り方】
刺身用白身魚を薄切りにし、夏みかん生ポン酢に漬けておく。
器に重ならないように並べ、オニオンスライス、サラダリーフ、トマトを散らす。
ブラックペッパーをふりかけEXバージンオイルをまわしかける。

柑橘風味のアーリオオーリオ アスパラと青じそと一緒に


【材 料】
ニンニク/唐辛子/ミニトマト
シラス/パセリ
オリーブオイル/だし昆布
夏みかん生ポン酢/塩
【作り方】
鍋に水を入れ昆布と塩を入れて沸かす
ニンニクを縦半分に切り芯を取り除き薄くスライスする
オリーブオイルと唐辛子、スライスしたニンニクをフライパンに入れ
弱火にかけきつね色になるまで揺らしながら色付ける

ポン酢とゆで汁を加える。(好みによりパセリのみじん切りを加える)
ゆで上げたパスタを入れ、煮汁がなくなるまで混ぜながら火にかける。
トマトを混ぜ入れ器に盛る。
夏みかん生ポン酢でシラスをあえてパスタの上に乗せ青じその千切りを飾る。